旭川から行く日帰り温泉掲示板

13523
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

旭川市西神楽・西神楽公園内 西神楽郷土資料館 - magojira URL

2014/09/27 (Sat) 18:08:44

旭川近郊の町の郷土資料館はこのところ、閉館、休館が相次ぎ休日にぶらりと訪れて地域の歴史を体感できるところは僅かになっています。美瑛町は休館中、当麻町は閉館、和寒町もぶらりと出かけて見学はできません。上川町郷土資料館もしかり。鷹栖町、東神楽町も日曜日は休館です。

旭川市内を除けば、近在で日曜開館は東川町、上富良野町くらいです。

そんな中で今回地元NPO手作りの郷土資料館「西神楽郷土資料館」を訪ねてみました。日曜日にぶらりと訪問しましたが、快く開けていただきました。古い教科書、写真なども手にとって見ることができます。また、縄ない機、ムシロ編み機など珍しい展示物もありました。

町の郷土資料館が十分な成果を発揮できない中にあって、運営の困難も大きいとは思いますが、健闘に大きな拍手を贈りたいものです。

西神楽郷土資料館

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/260923.htm

白蓮の歌碑 - magojira URL

2014/09/21 (Sun) 09:17:40

NHKの連続テレビ小説「花子とアン」の登場人物のモデルとなった柳原白蓮の歌碑について道新に紹介されていましたが、昨年清川探訪の折、歌碑を発見、内容不明のまま紹介していたものが、白蓮の歌碑であったことが記事で判明しました。

一時は開拓が進み、現在は余りの厳しさにほぼ廃村となっている同地域ですが、歴史を振り返りながら同地域と歌碑を紹介していますのでご覧ください。

上川町清川 北海道新聞に紹介された白蓮の歌碑
http://bellac.web.fc2.com/Resized2/2609155.htm

忠別地蔵尊と三木孫次郎翁顕彰碑 岩崎正則

2014/02/11 (Tue) 22:36:52

ご紹介いただきまして、感謝いたします。
掲示紹介文には、関沢と記してありますが、碑文の世木澤が正しいのです。印刷と校正ミスです。この地にある忠別地蔵尊は、亡霊が出るので慰霊のため建立しました。地蔵尊背後の土地には、無縁仏が数体埋葬されているそうです。毎年8月7日に、僧侶による慰霊法要を行っています。
ここの農村地帯は、屯田開拓が放棄した荒地で、上公有地と呼ばれていました。その地を、民間団体が艱難辛苦の末、美田に整備しました。歴史に残らない開拓民の活動を後世に伝える為に、掲示板をたてました。
昭和30年代に河川敷で、水死体を見ました。異臭と股引と白骨。当時は、農家が、違法な家畜屠殺処理をしていましたから、馬・牛・ヤギ・羊などの骨格が転がっていて、余り怖くはありませんでしたね。小学3年の頃です。
 HPに掲載いただきまして感謝いたします。我が家は、石碑と地蔵尊から300mの所。最近、賽銭箱が盗まれて、警察に届けました。盗難は2回目です。

Re: 忠別地蔵尊と三木孫次郎翁顕彰碑 - 鈴木 潔 URL

2014/02/13 (Thu) 23:19:21

忠別地蔵尊をお守りしているご本家の方の訪問をいただき恐縮の極みです。たどり着いていただいたページは平成24年11月25日の旭川市東旭川町忠別 三木孫次郎翁功労記念碑と忠別地蔵尊http://bellac.web.fc2.com/Resized/mikimagojh.htm
と思いますが、「三木孫次郎翁・記念碑の由来」、「忠別地蔵尊のいわれ」は感銘深く拝見しました。

これまでに数度現地を訪れていますが、いつも地蔵尊には生花が供えられており地元の人たちのお気持ちにも心和む思いがしました。

層雲峡温泉 朝陽リゾートホテル - magojira URL

2014/01/22 (Wed) 21:48:41

上川地方暴風雪の中、山間の温泉は遭難の危険もあり幹線道路沿いの層雲峡温泉を訪ねることにしました。オフシーズンですので、前日電話で空室あり。

中国からの団体客集客に営業の中心があった時期に食事の質が見事に低下。正直大きな期待をしていなかったのですが、さすがに殆ど食欲をそそるものがないバイキングでは国内客を呼び込むことが出来ないと考えたのか、大きく改善されていたように思いました。

温泉は、硫黄の香漂い、ほどほどの広さの浴槽ですので、この時期は十分納得の質が保たれていると感じました。皮膚にはやや刺激がある泉質です。

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/260113.htm

美瑛町白金温泉 山辺の家族 - magojira URL

2013/08/29 (Thu) 08:22:05

旧「ほしの灯家」さんとして営業していた施設ですが、経営者が交替してからはアトピー性皮膚炎患者さんの為の療養型滞在施設に衣替え、しばらくは日帰り入浴を受け入れていませんでしたが、このところはどうやら日帰り客も受け入れムードの模様です。

白金温泉ではこのところ町営の「何もないしかし湯だけは最高」の保養センター通いに終始していますが、この日は山辺の家族さんの駐車場に車がゼロで、予定変更、リニューアル後の初訪問を果たしました、

「ほしの灯家」さん時代とほぼ変わらぬ姿の施設でした。

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/2508184.htm


別途、白金温泉の元祖とも言うべき望岳台の「大正大爆発丸谷温泉遭難者慰霊碑」も訪ねました、明治の人たちの温泉開発の意欲、勿論それを求める人たちの期待はとてつもない大きなものであったのでしょう。

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/2508255.htm

層雲峡高原温泉 大雪高原山荘 - magojira URL

2013/08/29 (Thu) 07:51:37

今年は真夏の高原山荘訪問となりました。
周辺は多くの登山客が入っていますが、温泉は混み合うようなこともなく、高原の涼しさの中での露天風呂も快適です。
間もなく早い秋を迎え、周辺は秋一色に衣替えと思われます。土曜、日曜はたいへんなことになると思われますが、平日なら快適な旅を楽しめるのではと構想中ですが、まだ実現のめどは立っていません。

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/kougensansou.htm

天人峡温泉御宿しきしま荘 - magojira URL

2013/08/13 (Tue) 09:44:19

これまでも何度か紹介している御宿しきしま荘ですが、今回はのんびり天人峡温泉の周辺の温泉も眺め回しながらの日帰り入浴です。

筆者の居住する旭川市からは比較的近場の温泉地ですから、いずれの施設も何度も訪問を果たしていますが、湯の良さではやはり一番のお気に入りです。

宿自体はこじんまりとした施設ですので、団体さんが入ってくるとやや雰囲気は損なわれますが、このところ寂れ気味の天人峡温泉ですので余ほど運に見放されない限りのんびりとした湯浴みを楽しめるでしょう。

穴場と言えるかも知れません。

http://bellac.web.fc2.com/Resized2/250728.htm

旭川市東旭川町上兵村 龍の湯温泉の龍王神社 - magojira URL

2013/07/13 (Sat) 22:38:27

龍の湯温泉は日帰り入浴の出来る旭川市内唯一の温泉ですが、冷鉱泉ですので、加温循環で利用されています。それでも毎日湯の入れ替えがなされていますので、一番風呂狙いで訪問を果たしました。

湯の真っ赤な色合いはインパクト十分なもので、やや熱めの湯ととても熱い湯はあちこちと不調の体を蘇えらせてくれるような気がします。

愛山渓温泉 - magojira URL

2013/06/07 (Fri) 08:11:55

例年よりやや一月遅れて6月4日、愛山渓温泉への道が通行可能になり運良く翌5日平日の休暇が得られたので今年の初訪問を果たしました。

このところはなにせ「泉質」と白金温泉国民保養センターの小さな湯に通う機会が多く、掲示板もマンネリで紹介もしていませんが、温泉通いの途上立ち寄りした上川管内のローカルな歴史ポイントは順次紹介を続けています。

愛山渓温泉はお気軽ではありませんが、どばどばと掛け流されている適温で豊富な湯は、山を分け入る価値十分の魅力があります。安足間川の清流と残雪の残る河岸も清々しく心洗われる気分です。

愛山渓温泉周辺の上川町、愛別町の明治、大正期の開拓の記念碑、跡地などもかなり奥地まで分け入って探索し紹介していますので興味のある方はそちらも「日帰り温泉の旅途中立ち寄り先」で是非ご覧ください。

http://bellac.web.fc2.com/Resized/250605.htm

平成23年度は5月19日現在愛山渓温泉への道は通行不可でした - magojira URL

2013/05/21 (Tue) 07:45:20

連休前半の上富良野町十勝岳温泉 カミホロ荘訪問でも驚きましたが、愛山渓温泉への道も例年なら五月連休直後には開通しているのですが今年は未だ予定がたっていないようです。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.